心の声に耳を傾けて...

他人の言動で思い悩んでしまうことはありませんか?

 

例えば...
相手の何気ない言葉を深く考えすぎたり
連絡のスパンについて必要以上に思いを巡らせ心配したり

 

私達は心の中で1日にとてもすごい数の
内的会話(心の中の独り言のようなイメージです)をしています。

 

 

例えば、友人から中々LINEの返信が返ってこないない時

「こんなに返信をくれないなんて!
私は軽く見られているんじゃないの?」

「そうなのかな…」

「こんなに気分が悪いのは、友人が私を蔑ろにするからよ」

「私は価値がない存在なんだな」

こんな内的会話をしていることともあるかもしれません!
 

自分が設定している基準を満たしていない人の言動と
自分の心理的な自己認識が絡み合い

間違った捉え方をした思考(インナーアダルト)の声が
ありのままの自分(インナーチャイルド)を
攻撃していることがあります。

そのため、心がザワザワ、モヤモヤ…

 

 

そもそも、自分の基準にどの様な設定がなされているのでしょうか?

 

LINEの返信のタイミングは、相手には相手なりの基準があり
その時の事情があるんだろうと、俯瞰して見ると、思えるのですが...

 

まさか、そういった自分にある前提から
自分が自分を責めているとは思いもよりませんよね💦

 

自分の思考に「気づく」ことが第一歩です❣

 

捉え方が変えることができたら
自分でコントロールできない事に
気を揉んでネガティブな時間を過ごすことも
少なくなっていきますよね

 

 

そして自己認識がネガティブなものであれば
自分はダメなんだ
どうせ出来ないんだ

こういったいったネガティブな内的会話が増えやすくなります。

 

ネガティブな内的会話を聞き続けることで、
ネガティブな自己認識がさらに強化されていきます💨

 

気づいたら会話の内容を変えていきたいですよね✨

 

ネガティブな内的会話をどうやって減らしていくか?
ネガティブな内的会話を減らしていく努力は必要になりますキラキラ

心理学を学ぶことで、
自分と自分が建設的なコミュニケーションを取れる様になっていきます

 

是非!自分の心の会話に耳を傾けてみてくださいね💗