ここ最近、アダルトチルドレンの講座や勉強会が続きました。
やはり、このテーマは多くの方が関心を持たれていて、
お悩みの原因にもなっていると感じます!

 

 

アダルトチルドレンって言葉は、
耳にされたことがあると思いますが、
初めて聞かれる方は「子供の様な大人?」
そんな風に思うかもしれません。

 

 

とても多くの方が抱える生き辛さの原因が
アダルトチルドレン
というパーソナリティーにあったりするのです。

 

 

アダルトチルドレンとは・・・

アダルトチルドレン・オブ・アルコホーリックス
(Adult  Children of Alcoholics)

アルコール依存症の親の元で育った子供が
その影響により、心に傷を負い、
大人になってからもその傷が癒えていないことで
生き辛さなどを抱えている状態を言いました。

 

けれども今は

アダルトチルドレン・オブ・ディスファンクショナルファミリー
(Adult Children of Disfunctional Family)

アルコール依存症の親だけではなく、薬物依存、経済的な問題、
両親の仲が悪い、虐待・・・その他さまざまな問題を抱えている
機能不全家庭の下で育ち,
大人になってからもその影響を受けている人たちのことを言います
過剰な期待や、過保護もこの中に入ります。

 

 

 

機能不全家族
そういうと、虐待は貧困など過酷な家庭を
思い浮かべる方もいらっしゃると思いますが
かなり広い意味でつかわれている様です

 

 例えば…

親の期待が大きくてプレッシャーだったとか
心配され過ぎて過度に干渉されたとか
兄弟の中で育てられた方に差があったというようなことも
子どもにとっては、大きな問題と言えるわけです

 

 

 

完璧な家族などはあり得ないですし
日本は資本主義社会で、小さな頃から
競争しながら成長してきたことも合わさって

私達は多かれ少なかれ
アダルトチルドレンの要素があると言われています

 

 

アダルトチルドレンの
心の状態には特徴があります

子供ながら自分が安全に生きていく為に
必死で身に着けてきた居場所があるのです

 

・落ち込みやすい

・他人の中にいると疲れる

・他人と自分を比較する

・相手を非難する

・怒りの感情を持ちやすい

・他人から認められないと不安になる

・相手の世話を必要以上に看る

・選択することが苦手

・自分の行動に責任を持ちにくい

・疲れやすい

思い当たる項目はありましたでしょうか?

 

 

心理学の学びで

自分の心の状態を理解することが出来ます
そして、自分を受け入れて癒していくことで

心が軽くなっていきます

 

 

自分を理解することから
是非!はじめてみてください
未来が大きく変化していきます🤍